No.32982の記事

2,000人社員解雇のYahoo!社の行方は?

アップロードファイル 247KB

Yahoo!'s staff cuts lambasted by Loeb

4月5日(木曜日)付けの大衆紙New York Postは、ヤフー!社の苦悩振りを報じています。

社員の14%に相当する2,000人の解雇発表がなされたばかりのヤフー!社ですが、これに対して社外株主のDan Loeb氏は、『再建戦略も発表しないで、ただ大量解雇するのはナンセンス』と噛み付いています。

4月17日には、「再建長期計画」が公表される事になっていますが、AOL社ともどもYahoo!社もインタネット界の早い流れに乗れなかった事が明らかになっています。2,000人解雇で年間250億円の支出が減る事になりますが、人材の無いネット企業の行く先は「身売り」という事なのでしょうか?